透析のエキスパートが、ハワイ旅行の透析受診予約をいたします。透析治療も安心の日本語対応です。ハワイの透析(トラベルデスク)

ハワイ旅行で安心の日本語で透析を受けていただけます。透析予約代行 ハワイの透析

*

ハワイで日本語で安心して透析を受けていただけます。トラベルデスク ハワイの透析 hawaiinotouseki.com

      2016/03/11

ハワイで日本語で安心して透析を受けていただけます。トラベルデスク ハワイの透析

カパフル透析センタ ハワイの透析

カパフル透析センター

 

透析治療を受けてられる方でも安心してハワイに旅行いただけます。

ハワイでの透析治療受診のお手伝いをさせていただきます。

まず、ハワイ旅行を計画されましたら透析日を仮予約して抑えてください。

ハワイの透析

ハワイ

通常の4泊6日あるいは5泊7日の場合は、ハワイで2回の透析が必要になります、

日本で月水金あるいは火木土で受けてられるパターンに合わす形になります。

ハワイの透析センターも日曜日はお休みになります。

また、初診手続きが土曜日ですとできない場合が多いので、可能であれば、初回は、土曜日をさける形がベストになります。土曜日が初回の場合は、透析の前日までに初診手続きをされる必要があります。手続きとしては、それだけなのですが。日本人担当が土曜日はお休みのことが多いです。そちらも、初回の場合は、考慮する必要がありますね。

仮予約するには、お電話(050-3708-5489)または、FAX(050-3730-4910)、下記のお申し込みホームからご連絡ください。

透析問合せ トラベルデスク

ハワイ透析申込み

仮予約後に「透析受診のご案内」をお送りいたします。

ハワイでの透析予約手続きおよび透析治療費、透析治療費還付、当日の透析受診ご注意等

についてまとめています。

「透析受診質問書」を合わせてお送りいたします。

こちらは、掛かりつけのお医者様にご記入いただくものです。

必要であれば、お医者様宛の依頼書(質問書の記入内容と必要書類)を作成いたしますので、

そのままお医者様にご提出ください。

ご参考として透析治療費は、US$650.00 と 診療費 US$25.00 になります。

透析センターへの送迎費片道 US$25.00 (初回手続のお手伝いを含みます。)となります。

手続き費用としては、予約代行費 US$150.00 と 通信事務費 10,000円になります。

通信事務費は、仮予約手続完了後のお支払いとなり、予約代行費は、透析初回送迎時に担当へのお支払いとなります。

透析治療費の還付につきましては、加入されている保険の種類により異なりますので、加入されている窓口にお問い合わせください。その時に必要書類もお取り寄せください。

通常の場合は、日本での透析治療費標準額(50,000円)の70%程度が還付額となります。

手続には、若干の日数が必要となりますので、費用は一旦お立て替えとなります。

治療費をクレジットカードにてお支払いをいただきますと、少しタイムラグが解消されます。

その他、ご不明点がございましたら、メール(desk@traveldesk.jp)、電話050-3708-5489、FAX(050-3730-4910)までお問い合わせください。

対応させていただきます。

トラベルデスク窓口

透析問合せ トラベルデスク

 

 - ハワイで透析受診 , , , , ,